INSIDE MY GLASS DOORS
BAG
MENU

1950年代、フランスのハンティング用のブルゾン。使い込まれてフェードした色がとても美しいブラウンキャンバス素材。元々の色は襟裏の色に近かったのではと想像している。イチから着込んで楽しめる経年変化も良い、しかし70年使い続ける事は中々出来ない。だからこそ70年目から始めてみるのもアリなのではないだろうか、と思えてしまう程雰囲気のある洋服である。そして少し珍しいフロントダブルジップ仕様だ。(ずっとシングルジップだと思っていたが、試着されたお客様がダブルである事を発見。引き手が無い仕様だったので全く気付かなかった。)背面にはゲームポケットがある。ポケットの付いている位置が通常よりも上目に付いている気がした。そのバランスを見ると、少し細身な人の方がサイズ感として合う様に感じる。肩周りはコンパクトでスッキリしているが、脇のピボットスリーブのお陰で運動量は確保されていて細部までとても考えられて作られている。中間着に分類される洋服は日本の気候にもある意味適している。春と秋には羽織って、冬はコートの下に。生地もまだしっかりしているので、永く着用出来るのも嬉しい。そんなこの洋服を70年目から紡いでいく事も楽しんで欲しい。

1950's French Damaged Cotton Canvas Zip-up Blouson
¥ 63,800
商品スペックを表示する

<サイズ>

身幅59cm / ゆき丈84cm / 着丈79cm

<モデル>

171cmで少しタイトに感じます。

<コンディション>

袖先、裾擦れ傷箇所、全体的に褪色、シミ、汚れ、ラペル山引っ掻き傷箇所あり。ジップはとてもスムーズです。

CLOSE