INSIDE MY GLASS DOORS
BAG
MENU

今週の1階は…….

何かと、語尾にすぎると付ける。ネガティブの事だけでなく良いことだって”美味し『すぎる』”とか。もうわかんないのがヤバすぎるとか何が何だかわかんないけど、それで伝わる。日本語の変化というのは面白いなって思ったりもする。でも今週の1階は”美味しすぎる”で言うと”すぎる”のではなくてその”美味しい”部分を集めてみた。要するに”そう、それそれ!”的な感じ。例えばウール天竺Tシャツは程よい色目なモノをセレクトしました。心地良い生地で使いやすいのは勿論、スタンダードすぎない所が気に入っています。un/unbientのWASHABLE WOOL Tは黒とか茶とかわかりやすい色目ではなくどこか曖昧な雰囲気です。っと色々言いましたけれど、夏に向けてのあれやこれや入荷しております。ご来店お待ちしております。

詳しく見る

The crooked Tailor / “HAKAMA” TROUSERS

『生地がウエスト部分にしか肌に触れていないです。』

詳しく見る

seya. / ZERO BLOUSON(sold)

街着として丁度良いZERO BLOUSON。小さく折り畳んで鞄に忍ばせておけば、肌寒くなった時や雨がチラついてきたらサッと出してパッと羽織る事が出来る。ガーメントダイされたナイロンなので皺も気にする必要がなく・・この上なく気軽。そして実際の重量も軽過ぎてご試着された方達はびっくりされていた。素材の雰囲気だけでなく、アシンメトリーの襟や着脱出来るフード、動き易いパターンなどシンプルに見えるがとても考えられたデザインだ。こういう洋服は持っていると使う頻度が多い気がする。だから着ると気分も上がるし街着として丁度良い。

詳しく見る
ZERO BLOUSON
¥ 0 (tax in)

連休のお知らせ

今週は5/23(月)、5/24(火)、5/25(水)がお休みとなります。お問い合わせのご返信や、発送業務は木曜日以降となります。ご確認下さいませ。今週末はCOMOLIのウール天竺Teeが入荷しますので、ぜひお越し下さい。

詳しく見る

The crooked Tailor / DRAWCORD TWOTUCK TROUSERS(sold)

『真夏はベルトをしなくて良いパンツがあると助かります。でも、だらしなく見えないのが良いです。』

詳しく見る

un/unbient / WASHABLE WOOL SLEEVELESS T

夏がやってくる。きっとではなくて確かに。毎年思うんだけど、暑い。しかし、Tシャツが苦手な方もいる。COMOLIの薄い薄い生地のシャツを羽織りたい気分の時もある。(私個人的になのだけど、薄い生地の袖から透ける半袖のラインがどうも苦手だ。)中にインナー的なのを着ていると前を開けれない。かと言って中にTシャツを着ると暑い。また、コットンの厚手のガシッとしたTシャツも好きなんだけれども、あれはあれで暑い。風が通らない。最近は定番的になっているけれどもウールのTシャツは風が通るし、ベタつかない。ウールは匂いも抑える効果もあるらしく、そんなに頻繁に洗濯もしなくて良い。生地も痛みにくいので長く着てもらえる。というわけで、今年の夏はスリーブレス。暑ければ1枚で肩を出せば良い。短パンみたいに慣れるはず。そして暑過ぎるの『過ぎる』をやめたい。

詳しく見る
WASHABLE WOOL SLEEVELESS T
¥ 14,300 (tax in)

YINDIGO A M / SILK LOOSE FIT T(sold)

伸びる伸びる。リブ編みだから伸びる(伸縮性のある)、ウォッシャブルシルク。いつものフライスに比べるとズッシリしていてシャリっとしたドライタッチな触感。かなり大きめな作りなので細身の方から体格の良い方までこのサイズでカバーできる、と思い1番小さいサイズだけを選んだ。ウールともカシミアともまた違う気持ち良さ、元々体の一部だったのではないかと思う位、自分の皮膚にとても優しくフィットするような感覚がある。ご試着された方はなかなか脱ごうとはぜず、自分で試した時も脱ぎたいとは思えなかった。

詳しく見る
SILK LOOSE FIT T
¥ 0 (tax in)

un/unbient / WASHABLE WOOL T

夏は暑い、何を着ても暑い。汗っかきだからこそウールTは必要不可欠なのだ。ウールは適切な温度を保ってくれるしすぐに乾く。そして臭いも付きにくく、汗っかきにとっては魔法のような素材。水洗いも可能なので汚れを気にせず着られる。素肌に触れてもチクチクせず、むしろ心地が良かった。今年の形はごくシンプルなTシャツ。バインダーネックでヨレにくく、袖丈も短過ぎず長過ぎず。程よくゆとりがあってウール天竺の上品さとも良いバランスだ。そろそろ真夏の準備をしないと。

詳しく見る
WASHABLE WOOL T
¥ 17,600 (tax in)

well / FREE SIZE TUBE SOCKS

踵の無いチューブ型、サイズも関係なく左右も上下もない靴下。朝、寝ぼけながら履いても大丈夫。左右違う色だったとしてもそれはそれで良いかもしれない。今回は杢カラーの配色。いつもは一色だったので、見え方が違うというか別のデザインの様にも感じる。とても足入れがスムーズで履き心地が良い。足の形は人それぞれ、サイズが関係ないのは嬉しい。あまり気にしてないけど、少し大きかったり、小さかったりすると微妙に履き心地が悪く感じる物もある。折角の配色を見せたい気もするので、ショートパンツとサンダルで合わせても雰囲気が良さそうだ。

詳しく見る
FREE SIZE TUBE SOCKS
¥ 2,750 (tax in)

『グルカサンダルを履いてみた。』

梅雨入り前に履き心地確認をしたかったのと暑くなってきて早く履きたかった事もあり最近よく履いている。グルカサンダルは革が編み込まれたデザインが個人的に昔から好きで何度もチャレンジしているが、6-7年履いてみてもダメだった。何故かというと、規格外の幅広甲高の為固い革の隙間に足の皮が挟まり、歩く度に激痛と戦わなければならなかったからだ。コンフォートが今シーズンのテーマのPETROSOLAUMからグルカが新作で出ていて、試しに足を入れてみると・・それはまるで革靴に足を入れているような感覚だった。革は柔らかく、フカフカしていて足当たりが優しい。そして歩いてみても皮が挟まっている感じがしない。さらに軽くて走れるくらいのフィット感だ。これだ!と思ってお店で販売する事にした。実際、自宅から駅までの往復30-40分、車の運転、2週間程履いているが、靴擦れすら出来ていない。という訳で、幅広甲高の方も問題なく着用して頂けるグルカサンダルです。

詳しく見る
CLOSE