INSIDE MY GLASS DOORS
BAG
MENU

今週の1階は…..

私たちは古いものが結構好きだ。使い込まれた美みたいなモノと同時にその時代だからこそ生まれたデザインに魅力を感じたりもする。洋服はもちろん時計にも興味があり、数年前からクロニクスとイベントを行っている。初めてお披露目した時に色々な発見があった。20代のお客さまが言った、”時計って音がするんですね?”は衝撃だった。そして、ムーブメントの中を見たときにその中の一つ一つが組み合わさって出来ている時計は全て人の手で作られていた。そんな歴史を知り、洋服やあらゆる物は多くの人が関わっている事を知ってもらえるきっかけとなった。今回は毎月1つ新作が届く。それが、4回目となった。少し揃ってきたので1階に並べました。歴史を知るのは本当に面白いです。そして、生まれる前に作られた時計から時を知るってなんだか良いなと思います。

詳しく見る

LIP / Mach 2000 Rectangular (sold)

フランスの高速鉄道TGVを手掛けたことでも知られるインダストリアルデザイナーRoger Tallon(ロジェ・タロン)を起用し1974年に発表されたMach2000シリーズ。人間工学に基づいて設計されたというこのシリーズはアシンメトリーなケースに赤・青・黄などのポップなカラーリング、特徴的なボール型のリューズなど従来の時計デザインとは一線を画す非常に斬新なものでした。今では一般的となったデザインウォッチの先駆けともいえるLipを代表する名作です。こちらは1974年に発表されたファーストコレクションの中のひとつであるオートマチックムーブメントを搭載したレクタンギュラーモデルです。ややマットな質感のシルバーメッキケースは一切の装飾性を削ぎ落した極めてシンプルな仕様、グレーベースのダイアルは効果的に配されたオレンジカラーによりデザインのアクセントとなるだけでなく視認性も高めています。当時のオリジナルラバーベルトは先端まで幅が変わらないストレート仕様で、潔い直線で構成されたレクタンギュラーケースとの相性も抜群です。搭載するムーブメントはドイツのムーブメントメーカーであるDUROWEのCal.7525/2、日付の早送り機能やクイックチェンジ機能を備えた実用性の高いムーブメントです。

詳しく見る

SONOMITSU / T-SANDAL

歩き易く、歩く事が楽しいと思わせてくれるそのみつの靴。色々な靴を履いているし履いてきたけど、妙な安心感がそのみつにはある。今年のサンダルは去年とベースは同じデザインでレザーソールにする事にした。蒸れにくく、通気性のあるレザーソールは涼しく快適。レザーはディアスキン(鹿革)、柔らかく軽く、モチモチっとしている。肌にあたる部分は全てディアスキン。アッパーは内縫いの2枚重ねで間に入るクッションのおかげで弾力があり心地の良い着用感。着脱も簡単で、踵をしっかり固定出来るので長時間歩いても疲れにくい。

詳しく見る
T-SANDAL
¥ 41,800 (tax in)

今週の1階は….

昔、お客様に「そろそろ衣替えの季節ですね?」と挨拶のように言った。お客さまは「そうね、食器の衣替えもしなきゃね」と言った。私は食器の衣替えなんてした事も聞いた事もなかったので頭も顔も????だらけだった。四季を感じさせる食器が沢山ある事を知った。使いやすいとか用途だけでなく……..。目で見る楽しさというのが料理には確かにある。それを家庭でも楽しむ。なんとも優雅で粋だなと思った。同時に決して特別なことだけでもないような気がした。お客さまは「って言っても後ろのガラスの器を前に出すだけなんだけどね」と笑った。そうやって楽しむささやかな事を教えてもらった。夏には涼しげなサンダルを履いてみる。いつものデニムに合わせるだけでも”夏らしい”と表現が変わるのだから。

詳しく見る

夏に欠かせないサンダル

毎年評判の良いそのみつの夏のサンダルが届きました。今回はDEER SKIN(鹿革)でオーダー。内縫いされた革の中に少しクッションが入っていて、DEERの柔らかさ+モチっと感がクセになる履き心地。明日6/25から並びますので、是非ご来店下さい。

詳しく見る

YINDIGO AM / LINEN BELTED JUNPSUIT (sold)

あまりの暑さにコーディネートを考える事が面倒に思う日がある。適当に着てしまいあとで後悔する事もしばしば。ツナギはその点ほぼ考えなくて良くて、セットアップの様なキッチリさもある。そんな日には重宝する洋服だと思う。1778年創業のフランスはサフィラン社の40番手リネン糸を使い、国内で綾織し通常のリネンよりも伸縮性とシワになりにくい特性を持たせたそう。さらに風速72mの風力で叩きつけて硬さを取り、古いリネンの様なプルプルっとした質感を再現した極上のリネン。フロントはジップ。サンプルはシングルジップで男性にとっては少し使いにくいのでは?と感じ、昔のパイロットパンツの仕様を思い出しダブルジップで提案した所、即決で仕様変更になったエピソードのあるジャンプスーツ。ベルトは前で縛ったり、後ろで縛ったりアレンジを楽しめる。清涼感のある洋服で夏を思いっきり楽しみたい。

詳しく見る
LINEN BELTED JUMPSUIT
¥ 0 (tax in)

The crooked Tailor / BERET

帽子には色んな生地や色、形が沢山ある。今日はどれにしようと選ぶ面白さがあって、それはまるで靴下を選んでいる時の感覚に似ているような気がする。

詳しく見る

梅雨を楽しむ3

じめっとした日が続く、そんな身体がだるい朝にカーテンにシュッとYINDIGO AMのPLATINUM AIR FRESHENERを。フワッと香りが広がる。思いっきり鼻で空気を吸い込んで脳を起こす。覚醒した脳と同時にじめっとした嫌な臭いの事は忘れている。

詳しく見る

梅雨を楽しむ2

雨が続くと湿気でベタベタする。しかも気温は余計に高く感じて辛い。着る洋服はどんどん薄着になっていく。Tシャツや薄手のシャツ位しか着れる物がなくて、やっぱり冬に比べると少し淋しい気分だ。だったらアクセサリーで楽しむのはどうだろうか。指輪やバングルや時計。腕周りが賑やかになる。そして首元にも。renomaのTahaaはクロコダイルと型押しのカーフ。さりげないけどちゃんと存在感もある。やり過ぎない感じが気に入った。アクセサリーの洋服以上に組み合わせを楽しめそうだ。丸、三角、四角。すでに四角だけとなりましたが、是非ご覧下さい。

詳しく見る

CLASS / ULTRA SUEDE BICOLOR SHORTS

昔のアシックス等を思わせるスポーツジャージーのような色。しかもバイカラー。少し懐かしさを感じているが、若い世代の人たちには新鮮に見えるかもしれない。一見難しそうに思える配色。しかし緑や水色といえば自然会の中でいつも目にしている、実はとても身近な色でもある。実際に穿いてみるといつも着ているTシャツやシャツと思いのほか馴染むのが不思議で使い勝手が良い印象を受けた。穿くだけで全体が明るくなって気分も上がる。素材のウルトラスウェードはメンテナンスがとても容易で洗濯も普通に出来る。汗をかいたり汚れも心配ない。思いっきり夏を楽しめるショーツなのだ。

詳しく見る
ULTRA SUEDE BICOLOR SHORTS
¥ 47,300 (tax in)
CLOSE