INSIDE MY GLASS DOORS
BAG
MENU

CLASS / LONG SLEEVE TEE

白はネイビーやベージュ、オリーブなどの定番的な洋服の色やパステル系や原色にもよく似合う。ジャケットやシャツの下から見えたとしても馴染んでいて邪魔をしない。白があるから他が綺麗に見えたり、逆に白がアクセントになったり。白いシャツはバイプレーヤーでもあり、主役にもなれる。そして時には黒子役さえも。オーガニックコットンのジャージーは伸縮性があり動き易く、ドライタッチでとても滑らか。絶妙に透けない厚みも嬉しい。Tシャツは肌に触れるもの、どうせならより気持ちの良いものを選びたい。

詳しく見る
LONG SLEEVE TEE
¥ 25,300 (tax in)

CLASS / DENIM SHORTS

初めて見る食材なんかを目の前に置かれると首を傾げる。『なんだんだろう?これは?』て。試食してみるとなかなか美味い。面白い事になりそうなのは分かる。どうにかして調理てみたい。自宅に帰り、それを前に仁王立ちし(言葉の意味みたいに堂々とはしていないかもしれない)首を傾げながら、さてとどう調理するか?何と組み合わせるか?どんな感じに仕上げるか?っと頭を働かせる。そしてそれと向き合う日々がやってくる。それに似ているのがCLASSのアイテムのような気がする。どう組み合わせるか、タンスの肥やしとなった古着なんかを引っ張り出して合わせてみたり、ただ流れているように見ている映像にヒントを貰ったりと、その買ったアイテムは脳裏にずっとある。満足いくスタイリングを探す旅がずっと続く。買うまでが楽しいが、買って帰ってきてからがもっと楽しい。そんな洋服の醍醐味をCLASSはずっと教えてくれている。すっごく幅の広いショーツと思って頂ければ話が早い気がする。そうキュロット。だからド太いパンツの上に履ける。横糸にグリーンが使われているので色はどんな感じに落ちるのか??想像してほしい。裏返すと(私たちは裏返すのが好きだ)そのグリーンが綺麗で、軍パンに合わせたくなった。ここまでが私たちが調理したこと。夏は薄い麻のパンツやメッシュのパンツと合わせても良い。またその辺りのアイテムが届いたら着用写真をアップしようと思う。それまであれば…..

詳しく見る
DENIM SHORTS
¥ 50,600 (tax in)

今週の1Fは…..

ここ大阪も雪が舞った。朝は影になったているところには雪が残り、子供たちが蜜柑ほどの雪だるまを作って玄関に並べていた。冬真っ最中なのだけれども、お花屋さんは春の花が並んでいた。

詳しく見る

PROJECTbyH.

延期していたPROJECTbyH.との小さなイベントの日程が決まりました。2/4(土)と2/5(日)の二日間です。当日はPROJECTbyH.のヘンリーさんが当店に来られますので、実際にお話を聞きながら(2/5は通訳の人がいます!)23SSの新作をオーダー頂けます。

さらに!特別なシャツを製作して頂きました。そのシャツ当日から販売します。是非お越し下さいませ。ご来店お待ちしております。

詳しく見る

お客様ヒストリー

初めて来てくれた日の事をよくよく覚えている。The crooked Tailor(ザ クルーキット テーラー)という洋服を取扱させていただいているのだけれども、そのシャツを買ってくれたのが5年以上前のこと(1階のお店が出来上がる前に2階でPOPUPをさせてもらっていた。)目立つではないけれど、個性がしっかりあって、”らしい”がはっきりしている。彼が持つと彼のモノに変わる。それが今もずっと変わっていない。

詳しく見る

COMOLI / デニムワークジャケット

昔から変わることの無いデザイン。それ以上それ以下も無い完成された物の1つだからなのかもしれない。そしてデニムというのも気分が上がる。着飾っても良いだろうし、ちょっとそこまで出かける時に羽織る事も良い。汚れたとしても自宅で洗えて気兼ねなく着れる。だからこそ沢山着込めて1人1人違う経年変化を楽しむ事ができるのだと思う。先を想像出来て、どんなシチュエーションにも馴染んでくれる。それがコモリのワークジャケット。きっと日常に寄り添ってくれるでしょう。

詳しく見る
デニムワークジャケット
¥ 46,200 (tax in)

COMOLI / デニムベルテッドパンツ_NAVY

COMOLIの洋服をお好きな方が『長く着るとどんどん良くなるから、結局COMOLIを着てしまいます。』と仰られていた。初めから100%自身に合う物なんて無い。使っていく中で、自分の物になっていくその様を楽しめるのがCOMOLIの洋服だと思っている。凹凸のある昔ながらの生機のデニムを使った素材で比較的どの季節でも着用出来る重さ。ワイドで少しテーパードの効いたシルエットはバランスや穿き心地が良い。数年後、どんな風にフェードしているか楽しみなパンツだ。

詳しく見る
デニムベルテッドパンツ_NAVY
¥ 37,400 (tax in)

COMOLI / デニムベルテットパンツ_BLACK

COMOLIの洋服をお好きな方が『長く着るとどんどん良くなるから、結局COMOLIを着てしまいます。』と仰られていた。初めから100%自身に合う物なんて無い。使っていく中で、自分の物になっていくその様を楽しめるのがCOMOLIの洋服だと思っている。凹凸のある昔ながらの生機のデニムを使った素材で比較的どの季節でも着用出来る重さ。ワイドで少しテーパードの効いたシルエットはバランスや穿き心地が良い。数年後、どんな風にフェードしているか楽しみなパンツだ。

詳しく見る
デニムベルテッドパンツ_BLACK
¥ 37,400 (tax in)

COMOLI / コモリシャツ_NAVY

コモリの定番であるコモリシャツは洗い晒しがよく似合う着ていてとても楽なシャツ。羽織ると体と服の間に程良い空間が出来て、体が優しく包まれる。それはまるで空気を纏っている様に軽く、シルケット加工された柔らかいコットンは素肌にも気持ちが良い。そして不思議と肩の力が抜けて、リラックスできる。でも見た目はちゃんとしたシャツで・・・。そんな空気感がデザインされているからこそ、誰かにとっての定番で有り続ける理由なのでしょう。

詳しく見る
コモリシャツ_NAVY
¥ 28,600 (tax in)

KING SEIKO / 44-9990

諏訪精工舎のグランドセイコーに対抗するべく1961年(昭和36年)に第二精工舎から発表されたキングセイコー。1stモデルを改良しハック機能を追加した通称44KSKと呼ばれる2ndモデルで1966年7月に製造された個体です。同じ44-9990モデルであっても製造時期によって文字盤やケース、ムーブメントに様々なバリエーションがあり、こちらは裏蓋の盾メダリオンやムーブメントに大きなカマ状のハックレバーを備えた初期型にあたるモデルとなります。一見ごく普通のシンプルなデザインに見えますが平面や直線を主体としたデザインは明らかにそれまでのセイコーウォッチとは異なり、後の「セイコースタイル」へと繋がる萌芽のようなものを感じさせます。力強くエッジの効いたラグ、大胆に平面を取り入れた長短針、見る角度によりきらきらと輝く多面カットのアプライドインデックス、トップをフラットに成型したボックス型風防とポイントで見ればどれもなかなかに主張の強いディテールですが、全てが完璧に調和しひとつの時計として成立しています。搭載するムーブメントは1958年(昭和33年)に第二精工舎初の独自設計モデルとして発表された「クロノス」の54系キャリバーを改良したもので、石数を25石まで増やしハック機能や微動緩急調整装置を追加するなどキングセイコーの名に相応しいハイエンド仕様となっています。

詳しく見る
CLOSE