INSIDE MY GLASS DOORS
BAG
MENU

COMOLI / ウール天竺 Tシャツ (sold)

少し黄色味が強い卵のようなベージュとベージュがベースのボーダー。今年のコモリはベージュがキーカラーらしい。合わせ易いし、上品さも感じる。全くチクチクしないウール天竺は薄いけどしっかりしている。5年着た同素材のTシャツをお店に来られた方達にご覧頂いて、皆さんビックリされていた。全くボロボロになっていないし、柔らかくなって触り心地が良くなっていたからだ。ウールには体から出る水分の量によって体温を調節する特性があり、汗を吸ってすぐ乾くのでベタベタした感じがなく涼しいし冷え過ぎない、汚れたら気軽に洗える。そして長年着るともっと気持ち良くなる。COMOLIのウール天竺は夏の最適解ではないでしょうか。

詳しく見る

COMOLI / リネンWクロス ドローストリングパンツ (sold)

『夏に穿けるパンツがないです。』・・・理由を聞くと、年中穿ける物(ジーパンやチノパンや軍パンなど)しか持っていないらしく、年中穿けるという事はそれなりに分厚い生地だ。数年前まではそれでも何とかなっていたが、ここ最近の夏の暑さは少し辛い。だから夏だけのパンツの必要性が高まっているのではないでしょうか。コモリの夏のパンツは細番手の糸を二重織したリネン、薄手だけど膨らみがあって柔らかい。そして軽くて風通しが良くて涼しい。程良くリラックスしたシルエットは汗ばむ季節に快適さを与えてくれるでしょう。ウエストはゴムが入りアップデート、さらに快適に。

詳しく見る

seya. / ZERO BLOUSON (sold)

街着として丁度良いZERO BLOUSON。小さく折り畳んで鞄に忍ばせておけば、肌寒くなった時や雨がチラついてきたらサッと出してパッと羽織る事が出来る。ガーメントダイされたナイロンなので皺も気にする必要がなく・・この上なく気軽。そして実際の重量も軽過ぎてご試着された方達はびっくりされていた。素材の雰囲気だけでなく、アシンメトリーの襟や着脱出来るフード、動き易いパターンなどシンプルに見えるがとても考えられたデザインだ。こういう洋服は持っていると使う頻度が多い気がする。だから着ると気分も上がるし街着として丁度良い。

詳しく見る

YINDIGO A M / CASHMERE HIGH COLLAR

インディゴさんのセーターを着るようになってからというもの、冬にはほぼ毎日セーターを着るようになった。冬にしか着れないという特別感もあって、暖かいし、何と言っても着心地が最高だ。私は寒さには強くはないけれど、インディゴさんのセーターのおかげで冬をもっと楽しめるようになった気がする。タートルネックは着ていく内にダラんとしてくる事があるけど、このハイネックは二重仕立てで少し短め。だからいつまでもしっかりと立っていてくれる。そして最高級のカシミヤなので首元はチクチクせず快適で、素肌に着たくなる贅沢なセーター。身幅はたっぷり、軽やかで美しいシルエット。ジャストで着るのも良いし、いつもより1つサイズを上げるのもオススメです。

詳しく見る

YINDIGO A M / CASHMERE GUERNSEY TOP

インディゴさんのセーターを着るようになってからというもの、冬にはほぼ毎日セーターを着るようになった。冬にしか着れないという特別感もあって、暖かいし、何と言っても着心地が最高だ。私は寒さには強くはないけれど、インディゴさんのセーターのおかげで冬をもっと楽しめるようになった気がする。ガンジーセーターがベースのデザインだけど重くない、肩が凝らない、チクチクしない、素肌に着るのが贅沢なセーター。身幅はたっぷりAラインでニットなのに軽やかで美しいシルエット。ジャストで着るのも良いし、いつもより1つサイズを上げるのもオススメです。

詳しく見る

YINDIGO A M / CASHMERE YETI CARDIGAN

インディゴさんのセーターを着るようになってからというもの、冬にはほぼ毎日セーターを着るようになった。冬にしか着れないという特別感もあって、暖かいし、何と言っても着心地が最高だ。私は寒さには強くはないけれど、インディゴさんのセーターのおかげで冬をもっと楽しめるようになった気がする。まるで毛皮!?と見間違えそうなカシミヤの毛足の長いカーディガン。隕石をイメージしたANTHRACITE、マークロスコの色をイメージしたグラデーション、ROTHKOの2カラー。身幅はたっぷり、軽やかで美しいシルエット。少しゆったりと、アウター感覚で着れるカーディガン。

詳しく見る

COMOLI / ヴィスコースリネン ハンティングベスト (sold)

何だか物足りない時にベストがあると落ち着く。シャツの上に、Tシャツの上に、ノースリーヴの上に。それだけで気分がガラッと変わる。それはまるでアクセサリーの様な感覚。ベストは機能的で、あるととても便利な洋服。乾いた質感のヴィスコースリネン。柔らかく涼しい素材。ハンティング用のデザインがベースなのでポケットも多く、沢山物が入れられるので夏のキャンプでも良いかもしれない。そしてCOMOLIのリネンは経年変化も楽しめて、長く使えば使う程手放せなくなる。

詳しく見る

seya. / ETERNAL SHUMMER SHIRT (sold)

気合いを入れたい日には1番上のボタンを閉めたくなる。ラフな感じで行く日には第二ボタン位まで開ける、もしくは中にノースリーヴやTシャツを着て全部開ける。seya.のシャツは本当に丁度良い。どんな気分でもシャツの方が合わせてくれるような、そんな不思議なシャツだ。細番手の糸を高密度に織り上げたMICRO BRUSHED COTTON。ハリがあって滑らかな肌触り。素肌にも気持ちの良い素材。縫製は勿論、シーズンカラーのPINE GREENもとても美しい。

詳しく見る

COMOLI / 空紡オックスドローストリングパンツ (sold)

空紡糸。空気、紡ぐ、糸、という具合に、空気の力で作られた糸です。(ざっくり過ぎるぐらいの説明ですが)空、紡、糸、この3つの漢字だけでなんとなく想像するのは面白い。では、この空紡糸オックスはゴワッとしていて、洗うたびにきっと柔らかくフワァっとしていくのかと想像させる生地感で、とてもとても軽い。そして今回は紐だけでなくゴムが入っているので、ずり落ちる事が無くなりストレスなく快適に穿けるでしょう。

詳しく見る

COMOLI / 空紡オックス C.P.Oシャツ

空紡糸。空気、紡ぐ、糸、という具合に、空気の力で作られた糸です。(ざっくり過ぎるぐらいの説明ですが)空、紡、糸、この3つの漢字だけでなんとなく想像するのは面白い。では、この空紡糸オックスはゴワッとしていて、洗うたびにきっと柔らかくフワァっとしていくのかと想像させる生地感で、とてもとても軽い。ジャケットのように羽織れるし、夏は風が抜けるしサラッとしているので肌に当たる感じも嫌じゃない。何度も何度も書いているけど今年こそはノースリーブに合わせて欲しい。

詳しく見る

COMOLI / ストライプ ブルゾン (sold)

以前、ベタシャンの素材でこの様な形(厳密にいると少し変わっているので”様な”をつけた)を仕入れた。薄くて、心地よくて丈が短くて夏にとても重宝するので買ってくれたお客さんは頻繁に着てくれている。小森さんが展示会の時にこの色とても気に入ってるんですよねって教えてくれた、ベージュ。そのベージュと掠れたネイビーのストライプ。爽やか過ぎず眩しくない感じが私達は気に入った。透け感があり、風通しも良い。そろそろ届く予定のノースリーブと合わせて、あの暑い夏を乗り越えたい。

詳しく見る

COMOLI / ストライプ ワークジャケット (sold)

夏だって長袖が着たい時もある。でも最近の夏は特に暑い。そして室内に長い時間いると寒い。だから着脱が容易で出来るだけ薄手の羽織物があったら・・・と探していた時に出会った雰囲気のあるレトロなストライプのストライプワークジャケット。爽やか過ぎず眩しくない感じが私達は気に入った。コットンリネンの軽い素材で、透け感があり、風通しも良い。そろそろ届く予定のノースリーブと合わせて、あの暑い夏を乗り越えたい。

詳しく見る
CLOSE